詩朗読 【ふたりの恋】 

詩朗読【ふたりの恋】 星野美咲

詩朗読【ふたりの恋】 星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by 「こころから」 (C) tetsu

~*~*~*~*~*~*~

忘れようとして
忘れられる恋なら
所詮 それだけの恋

いくら消し去ろうとしても
決して消えない想い

刻み込まれた
あなたのやさしさ

右手に残る
あなたのぬくもり

目を閉じても鮮明に浮かぶ
ふたりで見た あの日の海

耳を塞いでも聴こえてくる
波音に包まれた あなたの声

何度目の夏が来ても
変わらない
変われない
あなたとあたし

あなたがいなくなった あの日から
永遠を手にした ふたりの恋

夏の海が知っている
あなたとあたしの
終わらない
終われない
ふたりの恋

------ あなたに逢えて ほんとによかった -----

続きを読む>>

 
カテゴリ : 詩朗読
2017-08-19(Sat)

詩朗読 【なんとなく】 

詩朗読【なんとなく】 星野美咲

詩朗読【なんとなく】星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by Blue Piano Man
---------------------

大人になると どんなことにも
なにかと理由を求めたがる

自分を納得させるため
どこかに意味を探したがる

ただ なんとなく
そんなことも結構あるのに

雨の日に思い出を辿るのも

あの人に告げたさよならも

あなたに伸ばしたこの腕も

詠い続ける今日という日も

ただ なんとなく
それだけでいいじゃない

幼い子供のように
感情に任せて泣いて笑って

だからこそ生きていると感じる
そんな毎日が心地いい

あなたのどこが好きかとか
そんなことを聞かれても
きっと あたし 答えられない

ただ なんとなく好き
だけど とっても好き

ねぇ それだけじゃ ダメですか?

(2008年 作詩)
 
カテゴリ : 詩朗読
2017-08-15(Tue)

詩朗読 【マニキュア】 

詩朗読【マニキュア】

詩朗読【マニキュア】 星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by Blue Piano Man / Photo by CoCo*
---------------------

真夜中 オレンジ色の灯りの下
あなたを想い 爪を切る

切り揃えたはずの爪の長さが
少しずつ違うのは
落ち着かないあたしの心の乱れ

静寂の中 マニキュアを塗る
なかなか上手に塗れなくて
溜息と苦笑い繰り返して

だけど
爪の長さが揃わなくても
マニキュアが綺麗に塗れなくても
いらついたりはしないのよ

大切なのは見た目じゃなくて
繋ぐ指から伝わる温もり

未完成のあたしでも
きっと あなたは 受け止めてくれる

着飾らなくていい
わかっているけど
もう一度だけ塗りなおそうかな

こんな時間も嫌いじゃないの
あなたの笑顔が見える気がして
ちいさな幸せに包まれる

夢の中のあなたが知らない
優しさに包まれたあたしの時間

あなたがくれる幸せの時が
ほら 此処にも こんなに溢れてる

(2007年 作詩)
 
カテゴリ : 詩朗読
2017-08-09(Wed)

詩朗読 【花火】 

詩朗読【花火】 星野美咲

詩朗読【花火】 星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by 「海の見えるテラス」 (C) tetsu

---------------------

人ごみに疲れて
辿り着いたテトラポット
打ち当たる波の音が
夏の夜に静かに響く

ふたり肩寄せ合って
遠く花火見上げていた

綺麗だね

ありきたりの言葉交わし
繋いだ手に力込めた

離さないで
ずっと このまま
花火が消えても
夜空眺めてよう

潮風が髪をくすぐり
あなたの肩へとなびかせる

ちいさな幸せが
ずっと このまま
続くはずだと信じてた
あの夏の日

あなたがいなくなってから
何度も夏が過ぎたけど
あの日の花火より
綺麗な花火は見たことがないよ

今年も あたし
あの日の花火が見たくって
夜空の下 瞳閉じる

遠く響く音 耳に感じて
あなたと見た花火を思い出す

あなたの手のぬくもりを
恋しく 愛しく 思い出す


あたしの夏 あなたが連れ去ったままだよ...

続きを読む>>

 
カテゴリ : 詩朗読
2017-08-06(Sun)

詩朗読 【Last Card】 

詩朗読【Last Card】星野美咲

詩朗読【Last Card】星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by 「モーニング コーヒー」(C) BENCH TIME
Photo (C) MIYUKI PHOTO

~*~*~*~*~*~*~

隠してた切り札
最後に出すなんて
憎いくらい見事な演出ね

狙いどおり この勝負
あなたの勝ちよ

負けず嫌いのあたしだけど
今回ばかりは
素直に負けを認めるわ

悔しいことに
あなたの罠だと気づいても
もう 此処から 抜け出せない

こんなはずじゃ なかったのにな
カード一枚で 完敗なんて

こんなはずじゃ なかったのにね
あたし いつから 弱くなったんだろう

カードさばきも鮮やかな
あなたの指に操られていく

夜はまだ始まったばかり...

 
カテゴリ : 詩朗読
2017-08-04(Fri)
★MENU★
プロフィール
HN:星野美咲
詩、歌詞、エッセイ…
言葉綴りが好きです。

時に心の想いを素直に、 時に何かにインスパイアされて
書き留めてきた詩を
声で届けられたらと思います。

素敵な楽曲をお貸し頂いている
皆様に感謝と敬愛の念を…。
☆メール☆
感想、ご意見は、メールにて。
コラボのご依頼等もお気軽に♪

メールフォーム←クリック♪
☆ ご案内 ☆

☆著書のご案内☆
Poem Story
Love Recollection
~愛という名の記憶~


2007年2月発売
発行:星野美咲
詳しくはこちら

恋愛詩集With…

2005年3月1日発売。
発行:マーベリック出版
発売:東京文献センター
詳しくはこちら

☆美咲のサイト・ブログ☆



ムーンライト セレナーデ
ポエム集

写真部・Misaki H.
写真アルバム・写真詩

Private Message
一行詩+エッセイ

☆想いをのせて☆
楽天Blog(更新停止)

ブログ内検索