詩朗読 【Fascinated night~溶けて~】 

詩朗読【Fascinated night~溶けて~】星野美咲

詩朗読【Fascinated night~溶けて~】星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by 「Jealousy heart」 (C) Ayu
Material by LOSTPIA


~*~*~*~*~*~*~

永遠に終わらない愛
変わらずに続く想い
そんなの あたしには必要ないの

一夜限りの戯れでいい
心なんてあてにならない
温もりだけあればいい

そんな哀れむような瞳で見ないで
もてはやすオトコたちにも 興味はないけど
同情されるのも 苦手なの

好きだとか 嫌いだとか
始まるとか 終わるとか
そんなこと どうでもいい

通り過ぎてきたオトコたち
閉じ込めてきた 嘘と涙
繰り返したくはないのよ もう

ねぇ なにか勘違いしてない?
この髪も この胸も この指も この唇も
誰かのためにあるわけじゃないの

オンナは待つとか
オトコが行くとか
そんな ありふれた定義はいらない

絡める指に伝わる想い
あなたが言えずにいるのなら
あたしから 言ってあげようか?
「欲しい」って

どこからともなく聴こえてくるメロディ

夜を彩る 月の光と
流れる旋律に 身を委ね
情熱も 誘惑も
精一杯の意地も 
真実の音色に溶けていく

あたしの心 壊してみせると
見透かしたようなあなたの視線
崩れていく あたしのプライド
倒れていく あなたの胸に

ふらつく足元
揺れる視界
感じるあなたの鼓動
さっきまでの強かったあたしが
こんなにも弱いと知る

危うい綱渡り
辿り着いた先にみつけた
ほんとのあたし

愛の炎に包まれて
激しい夜は溶けていく

月の光に包まれて
やさしい夜は更けていく

あなたの腕の中
あたしは ひとりの弱い女になる

続きを読む>>

 
カテゴリ : 詩朗読
2017-08-02(Wed)

詩朗読 【For you ~祈り~】 

詩朗読【For you ~祈り~】星野美咲

詩朗読【For you ~祈り~】星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

Illustration 『祈り』(C) RIKKO
BGM 「もう少しだけ」 (C) tetsu
~*~*~*~*~*~*~

あなたのためにできること
それほど多くはないのです

ちっぽけなあたしの存在が
あなたにとって少しでも
お役にたてたらと思うのですが

あなたの頭を悩ますお仕事の話も
半分くらいしか分らないし
元気づける言葉だって
そんなには見つかりません

それでもおまえが良いのだと
言ってくださるあなたの気持ち
涙がでるほど嬉しくて
やはり なにか ひとつくらい
あなたのためにできること
あたしだけができること
なにかないかと 考えあぐねていたのです

不思議な魔法の紐をいただきました
願いが叶うお守りです

なにを願おうか 迷ったりもしたのですが
どうやらあたしは 欲張りなようで
大切なものが たくさんあって
なかなか ひとつだけなんて選べません

けれど 今
あなたが苦しんでいるのなら
あなたのために祈ろうと
そう あたしは決めました

あなたがこれまで頑張ってきたこと
ずっとそばで見てきたつもりだし
眠れないほど苦しんでいたことも
ちゃんとわかっていますから

あなたが前に進めるように
そっと 此処で祈ります

あなたの夢が叶いますように

心からの笑顔が見れますように

ずっと そばに いられますように

魔法の紐に願いをかけて
あなたを想って祈ります

もちろん あなたには内緒です

夢叶って微笑み合う日に
きっと教えてあげるから
その日まで 聞かないでください

気づいていても 聞かずにいてください
あなたの夢 叶う日まで...

inori2.jpg

続きを読む>>

 
カテゴリ : 詩朗読
2017-07-31(Mon)

詩朗読 【終われない...】 

詩朗読【終われない...】星野美咲

詩朗読【終われない...】星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by 「ノスタルジー」(C) Bench Time / Photo by [ 凛 -Rin- ]

~*~*~*~*~*~*~

恋に堕ちたのは 一瞬の出来事で
あの頃は なにもわかっていなかったね

ただ 寄りかかる肩が隣にあって
それが なんだか嬉しくて
繋いだ手を離せなかった

今なら ちゃんと わかってるから
多分 喧嘩もしないだろうし
穏やかな時間を分かち合えるのに

もう 握る手は そばになくて
変わらない優しい声だけが
受話器の向こうから聴こえてくる

ふたりの時間は 止まったままなのに

決して 口にはしない
逢いたい なんて 絶対 言わない

あなたも あたしも
頑固なところは似てたものね

じゃぁ またな
うん またね

次の約束はしないけれど
終わらないこと ふたりは知ってる

逢いたい なんて 言わないけれど
終われないこと ふたりは知ってる

(2005年 作詩、2011年 朗読)

続きを読む>>

 
カテゴリ : 詩朗読
2017-07-27(Thu)

詩朗読 【嘘つき】 



詩朗読【嘘つき】 星野美咲
↑↑クリックで音源試聴♪

BGM by 「Love of pathos ―愛哀歌―」 (C) Ayu

~*~*~*~*~*~*~

細めた目で遠くを見て
右手で前髪かきあげる

タバコ咥えたまま火もつけず
手の中でライター遊ばせる

らしくない笑顔と素振りで
やたらと元気にお喋りになる

似合わないやさしさで
突然 あたしを抱きしめる

どれもみな
あなたが嘘をつく時の癖

抱きしめられた腕の中で
「愛してる?」って問いかけるあたしに
あなたがくれた言葉

「もちろん 愛してる 誰よりも...」

あたしの視野の片隅に
あなたの右手が動くのが見えたわ

嘘がわかってしまうほど
近づくんじゃなかったね

それでも腕を解けないほど
愛するんじゃなかったね

ねぇ せめて もう一度
やさしいだけのキスをして

あなたのその唇が
タバコを咥えてしまう前に…
 
カテゴリ : 詩朗読
2017-07-26(Wed)

詩朗読【ねぇ...】 

詩朗読【ねぇ...】 星野美咲

詩朗読【ねぇ...】
↑↑クリックで音源試聴♪

Illustration by tokumori / BGM ~水底の光~ by 秋山裕和

~*~*~*~*~*~*~

ねぇ 少し休んでいきなよ
どうしたの?なんて聞かないから
眠れなくても
そっと目を閉じて

そんな疲れた顔して
ため息なんかついてたら
幸せだって逃げちゃうから

ねぇ 空を見てごらん
白い雲が流れてく
青い空をゆっくりと
風に吹かれるまま 流れてく

無理しなくていいんじゃない?
あなたらしくで いいんじゃない?
自分を押さえて 心痛めて
疲れ果てて 手にする夢なんて
きっと ほんとの夢じゃない

ねぇ 少しはラクになった?
頑張ってなんて言わないから
心が壊れそうになる前に
また 此処に休みにきてね

あなたが あなたらしく
元気でさえいてくれたら
あたしは それで幸せだから

それだけで 幸せだから

詩作 2004.8.26 / 朗読(再録)2011.6.1
 
カテゴリ : 詩朗読
2017-07-25(Tue)
★MENU★
プロフィール
HN:星野美咲
詩、歌詞、エッセイ…
言葉綴りが好きです。

時に心の想いを素直に、 時に何かにインスパイアされて
書き留めてきた詩を
声で届けられたらと思います。

素敵な楽曲をお貸し頂いている
皆様に感謝と敬愛の念を…。
☆メール☆
感想、ご意見は、メールにて。
コラボのご依頼等もお気軽に♪

メールフォーム←クリック♪
☆ ご案内 ☆

☆著書のご案内☆
Poem Story
Love Recollection
~愛という名の記憶~


2007年2月発売
発行:星野美咲
詳しくはこちら

恋愛詩集With…

2005年3月1日発売。
発行:マーベリック出版
発売:東京文献センター
詳しくはこちら

☆美咲のサイト・ブログ☆



ムーンライト セレナーデ
ポエム集

写真部・Misaki H.
写真アルバム・写真詩

Private Message
一行詩+エッセイ

☆想いをのせて☆
楽天Blog(更新停止)

ブログ内検索